賃貸で安全に暮らすなら!セキュリティ面をチェックしよう


安心して生活を始めるなら

全国には多くの賃貸マンションやアパートが存在しますが、どんな部分を重視するかでも選ぶ物件は変わってきます。マンションやアパートなどの集合住宅では、多くの人が出入りしますので安全面も重視したいところです。古い物件になると、家賃が安くなる傾向もありますが、古い物件はセキュリティ面が甘いところもありますので、安さだけで選ばずにどんな防犯対策がされているかを確認しておきましょう。周辺の環境が良いということも大事ですので、物件周辺の治安の良さや交番の位置などもチェックしておきたいところです。防犯では、施錠をきちんとすることも大事ですが、古い物件では鍵も古いタイプのままということも多いので新しいタイプの鍵になっているかどうかを確認しましょう。

オートロックのある物件

集合住宅では、住民以外の人物が侵入していても気付きにくい面があります。その点、オートロックのある物件を選んでおけば、基本的に居住エリアは住民のみとなるのでより安心です。オートロックも、集合キー式からカード式、暗証番号や指紋認証式など様々な種類があります。それから、インターホンが設置されていると、玄関を開ける前に訪問者と会話ができるので安心感があります。インターホンも音声のみのタイプもありますが、映像が見られるタイプなら訪問者の顔が確認できるのでより安心です。防犯カメラもセキュリティ対策に役立ちますが、どのような部分に設置されているかもよく調べておきましょう。窓からの侵入も多いので、窓の防犯対策がしっかりとしているかも確認しておきたいところです。

小樽の賃貸物件は、昭和を思わせるようなレトロな佇まいの物件がたくさんあり、一度暮らしてみても楽しいかもしれません。

Posted on